By Machi / 最後の更新 2022年06月29日

ユーザー事例

 

使わないノートパソコンがあります。大して重要データが入っていないとは言え、処分には慎重になります。電気店のパソコンサービス部門で中身を空っぽにしてくれて廃棄をしてくれるようですが、空っぽにする料金が高くてとても頼めません。削除済みのパソコンであれば数百円の料金をいただけて処分してくれるとのこと。自分でデータの削除はどのようにすればよいのでしょうか?

 

ノートパソコンのデータを自分で消去する

多くのユーザーはケースのユーザーのように、古いノートパソコンを処分・廃棄する前に、データ消去に悩んでいます。業者に依頼すれば、高いです。一般的な方法を使用してデータを自分で消去すれば、復旧ソフトで簡単に復元できるので、流出する可能性があります。

では、低コストでデータを完全消去する方法はありますか?

この記事では、ノートパソコンのデータを自分で消去する方法を2つ紹介します。初心者でも簡単に行えます。詳細については、読み続けてください。

ノートパソコンのデータを完全に消去する方法

方法1. Windows 11/10/8.1/8の標準機能でノートPCを初期化する

◎ Windows 11/10の場合:

ステップ 1. 「このPCを初期状態に戻す」または「このPCをリセット」に移動します。

Windows 11の場合:「スタート」ボタン→「設定」→「回復」→「このPCをリセット」セクションの「PCをリセットする」ボタンをクリックします。

PCをリセットする

Windows 10の場合:「スタート」ボタン→「設定」→「更新とセキュリティ」→「回復」→「このPCを初期状態に戻す」セクションの「開始する」ボタンをクリックします。

開始する

ステップ 2. 「すべて削除する」を選択します。

すべて削除する

ステップ 3. 「追加の設定」が表示され、「設定の変更」をクリックします。

設定の変更

ステップ 4. 「データ消去」下のスイッチをオンにして、「確認」をクリックします。

データ消去

▶ 注意:「ファイルの回復はより困難になります。」という記述に注意してください。復元できないわけではありません。

ステップ 5. 「次へ」→「リセット」をクリックし、ノートパソコンのデータ消去を始めます。

次へ

◎ Windows 8/8.1の場合:

ステップ 1. 「設定」→「PC設定の変更」→「保守と管理」→「回復」→「すべてを削除してWindowsを再インストールする」セクションの「開始する」をクリックします。

開始する

ステップ 2. 「PCを初期状態に戻す」が表示され、「次へ」をクリックします。

ステップ 3. 「ドライブを完全にクリーンアップする」を選択します。 

ドライブを完全にクリーンアップする

ステップ 4. 「初期状態に戻す」をクリックします。これで、ノートパソコンのデータ消去が始まります。

初期状態に戻す

この方法は、他のソフトをダウンロードせず、Windows標準機能を直接使用すればよいです。しかし、Windows 11/10/8.1/8しか動作せず、削除されたデータが復元できないわけではないという欠点があります。

ノートPCのデータを復元できないように消去するには、サードパーティー製のデータ消去ツールを使用するのをお勧めします。なぜなら、コストが低く、自分で行えるからです。

方法2. 全Windows PC対応のデータ消去ツールでノートPCを消去する

ここでは、Windows 11/10/8.1/8/7/Vista/XP対応の信頼性の高いデータ消去ツール-AOMEI Backupper Professionalをお勧めします。このソフトはDoD 5220.22-M(米国国防総省のNISPOMに準拠した上書き方法)、Gutmann(35回上書き、現在規格化されているデータ消去方式の中では、最も強力な消去方式)を含む4つの消去方式をサポートしています。消去されたデータは復旧ソフトによって復元できないことを確保します。また、全メーカー製のノートPCのデータ消去に対応しています。

では、AOMEI Backupper Professionalを使用して、ノートPCを消去する方法をご紹介します。開始する前に、まずAOMEI Backupper Professionalをダウンロードしましょう。30日間無料で使用できるので、安心して使ってみましょう~

Proの無料体験版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

ステップ 1. AOMEI Backupper Professionalをインストールして開きます。「ツール」→「ディスク消去」をクリックします。

ディスク消去

▶ 注意:消去されたデータは復元できないため、古いノートパソコンにまだ重要なデータがある場合、AOMEI Backupperの「バックアップ」「同期」機能で、それらのデータを他の場所にバックアップ・転送しておいてください。

ステップ 2. 「ディスクを消去」を選択し、「次へ」をクリックします。

ディスクを消去

ステップ 3. ノートパソコンに搭載されているディスクを選択し、「次へ」をクリックします。

ディスクを選択

ステップ 4. ニーズに応じて消去方式を選択します。機密データを保存していた場合、DoD 5220.22-MまたはGutmannを選択するのをお勧めします。「開始」をクリックします。

開始

まとめ

この記事では、Windows標準機能またはサードパーティー製のデータ消去ツール-AOMEI Backupperでノートパソコンのデータを完全に消去する方法をご紹介しました。ニーズに応じていずれかの方法を選択することができます。

ご覧のように、AOMEI BackupperはWindows 11/10/8.1/8/7/Vista/XPに対応し、データを復元できないように消去できます。Windows標準機能より制限が少ないです。また、バックアップ&復元、同期、クローンソフトでもあり、様々な面からデータを保護できます。今すぐダウンロードし、使ってみましょう!