無料の増分バックアップと差分バックアップソフトウェア

フルバックアップ

増分および差分バックアップの前に、「フルバックアップ」する必要があります。フルバックアップとは、すべての有効なデータをバックアップすることです。例えば、オペレーティング·システムのバックアップは、システムパーティション内のすべてのデータをバックアップすることです。Windows7のシステムファイルが、12GBを占めている場合、システムパーティションのフルバックアップには、12GBのデータが含まれます。ディスクのフルバックアップを作成するとき、ディスク上のすべてのデータがバックアップされます。パーティションのフルバックアップも同じです。フルバックアップの対象は、システムパーティション、データパーティション、ディスク全体などあります。

一般的には、オペレーティングシステムをインストールした後、システムのフルバックアップを作成する必要があります。一定期間の後、システムパーティションにデータが追加されるので、再びシステムのバックアップを作成する必要があります。再度のフルバックアップ、前回のフルバックアップより時間がかかります。イメージファイルも前回のサイズを上回る可能性があります。 2つのイメージファイルには、同一データが多くあり、二度バックアップする必要はありません。新しい追加されたデータだけバックアップすることが可能です。バックアップ時間を短縮し、二度目のイメージファイルのストレージスペースを減らすことができます。

フルバックアップは、主に2つの欠点があります。一つはより多くの時間がかかること、より多くのストレージスペースを要求することです。最後のフルバックアップのイメージファイルを削除すること以外、重複データを削除する方法はありません。幸いなことに、増分バックアップがこの問題を解決できます。

増分バックアップ

増分バックアップは、最初のフルバックアップまたは前回のバックアップに基づいて変更された、または新しく追加されたデータをバックアップします。増分バックアップは、前回と比べて同じデータはバックアップしません。前回のバックアップが増分バックアップの基礎なので、二つは相互依存関係にあります。各バックアップがイメージファイルを作成し、関連しています。増分バックアップの最後のイメージファイルは、直前のイメージファイルに基づいて作成さるため、前のイメージファイルを削除したら、以降のすべてのイメージが無効ファイルになります。

増分バックアップの例です。次のようにDドライブにデータがあると仮定します:

ファイル名ファイルサイズ
D:\file1.txt5GB
D:\file2.txt10GB

Dドライブのフルバックアップを作成します。その後、15GBのイメージファイル「imagefile1.adi」があります。それはfile1.txtとfile2.txtを含んでいます。

Dドライブに二つのファイル·file3.txtとfile4.txtを追加します。Dドライブのファイルが次のようになります:

ファイル名ファイルサイズ
D:\file1.txt5GB
D:\file2.txt10GB
D:\file3.txt2GB
D:\file4.txt1GB

二回目のバックアップの時、Dドライブのフルバックアップすると、Dドライブ上のすべての18GBのデータがバックアップされます。 18GBのイメージファイル.imagefile2.adiを生成します。file1.txtとfile2.txtは2つのフルバックアップの重複データです。

Dドライブを二回目増分バックアップを作成すると、新しく追加されたファイルfile3.txtとfile4.txtのみバックアップされます。前のバックアップイメージファイルに比べて、file1とfile2が何の変更もないので、バックアップされません。最後に、二回目の増分バックアップが imagefile1.adiに基づいての3GBのファイル.image-inc.adiを生成します。そのため、imagefile1.adiが失われたら、image-inc.adiが無効になります。

imagefile1.adiをDドライブ復元すると、復元されたDドライブはfile1.txtとfile2.txtのみ含んでいます。imagefile2.adiまたはimage-inc.adiをDドライブ復元する場合、四つのファイルが復元されます。

重複データを省略するので、ストレージスペースを節約します。フルバックアップの欠点を補います。

差分バックアップ

増分バックアップと同様に、差分バックアップは、最後のフルバックアップに基づいて変更されたデータをバックアップします。これは増分バックアップではなくフルバックアップに基づいています。バックアップ効率を改善し、イメージファイルに必要なストレージディスク容量を削減します。差分バックアップの例です。

ドライブEは、以下のデータを持っていると仮定します:

ファイル名ファイルサイズ
E:\file1.txt2GB

ドライブEの最初のフルバックアップはfile1.txtをバックアップし、イメージファイル:image1.adiを生成します。

ドライブEにfile2.txtを追加し、増分バックアップを作成してイメージファイル:image2.adiを生成します。

ドライブEにfile3.txtを追加し、増分バックアップを作成してイメージファイル.image3.adiを生成します。

ドライブEにfile4.txtを追加し、増分バックアップを作成してイメージファイル.image4.adiを生成します。

このとき、全部四つのイメージファイルがあります。 Image4.adiはimage3.adiに基づいています。 image3.adiはimage2.adiに基づいています。 image2.adiはimage1.adiに基づいています。結論として、増分バックアップは、常に最後のバックアップイメージファイルに基づいています。

この時、差分バックアップを実行し、イメージファイル:Image-diff.adiを生成します。この三つのファイル:FILE2.TXT、FILE3.TXTとFILE4.TXTが一緒にバックアップされます。FILE1.TXTはバックアップされません。差分バックアップは、フルバックアップに基づいており、FILE1.TXTは最初のフルバックアップでバックアップされるので、それは再びバックアップされません。次にImage-diff.adiがimage1.adiに基づいてであり、イメージファイルimage2.adi、image3.adi、およびimage4.adiとは関連ありません。

復元の操作中に、image2.adiをドライブEに復元する場合、復元されたドライブEが二つのファイルを含みます:FILE1.TXTとFILE2.TXT。FILE3.TXTとFILE4.TXTは含まれていません。ドライブEにimage4.adiまたはImage-diff.adiを復元する場合、すべての四つのファイル:FILE1.TXT、FILE2.TXT、FILE3.TXTとFILE4.TXTは復元されます。

AOMEI Backupperは増分バックアップと差分バックアップを実現します

増分および差分バックアップを完了することができるソフトウェアは、専門的なソフトウェアです。 AOMEI Backupperはフルフルバックアップ、増分バックアップと差分バックアップを完了することができるソフトウェアです。全てのPCをサポートするフリーウェアです。これは、システムや他のパーティションを バックアップ/復元することができます。以下は、パーティションをバックアップする詳細な操作手順です。

ヒント:この フリーソフトウェアをダウンロードし、インストールして起動します。増分または差分バックアップを作成する前に、フルバックアップを作成する必要があります。

「バックアップ」タブで「パーティションバックアップ」を選択します。 (注:ここで、「ディスク/システムのバックアップ」を選択することによって、ディスクまたはシステムパーティションのフルバックアップを作成することができます。)

フルバックアップ

ドライブDのフルバックアップを作成し、宛先パスとしてドライブFを設定します。「開始」をクリックします。

ソースパーティション
宛先パーティション

操作が完了したら、「完了」をクリックしてインターフェイスを終了します。

完了

フルバックアップ処理が完了します。「ホーム」タブでは、すべてのバックアップをプレビューすることができます。Dドライブにファイルを追加し、そして追加したファイルの増分バックアップを作成します。以下の手順に従ってください。 「バックアップ」項目の下に「増分スキーム」をクリックします。プログラムは直接に実行ページに移動し、その後、操作が自動的に行われます。

増分スキーム

操作が完了したら、下記の手順に従ってこのバックアップタスクの全てのバージョンをプレビューすることができます。 「ホーム 」- >「詳細」- >「プロパティ」

プロパティ

こうして, このバックアップのすべてのイメージファイルは、「バージョン」タブの下に一覧表示されます。

全てのバックアップ

差分バックアップの動作については、増分バックアップと同様です。

柔軟なバックアップ方法とバックアップ、復元、クローンなどの強力な機能で、AOMEI Backupperは優秀なソフトウェアです。時間とスペースを節約するために、増分バックアップと差分バックアップを簡単に作成することができます。次のリンクをクリックしてソフトウェアをダウンロードしましょう。

無料のAOMEI Backupperをダウンロード