あるPCから別のPCにすべてを転送する(4つの方法)

個人的なファイルだけでなく、オペレーティングシステム、インストールされたプログラム、設定など、すべてを1つのPCから別のPCに転送する4つの実用的な方法を試してみてください。

Akira

By Akira 最後の更新 2022年09月19日

共有: instagram reddit

なぜ、あるPCから別のPCにすべてを転送するのでしょうか?

すべてのユーザーは、再インストールせずに古いPCと同じように新しいPCを使用したいのですが、一般的に、すべてのプログラムをインストールし、すべての設定を構成し、すべての個人ファイルをコピーする必要があります。したがって、多くのユーザーは、あるPCから別のPCにすべてを転送したいと考えており、その理由をいくつかまとめました。

転送

  • IT技術者でも、初心者でも、簡単にパソコンを組み立てることができます。
  • 新しいPCにWindows OSとすべてのアプリケーションを再インストールすることを防ぎ、時間短縮と手間を省くことができます。

PCからPCへ転送する複数の方法

実は、あるパソコンから別のパソコンにデータを転送する方法は複数ありますが、どの方法が一番速いですか?ここで、PCからPCへの転送のための最も人気のある方法を紹介します。

コピーと貼り付ける:これは、任意の技術的なスキルを必要とせずに、PCからPCにファイルを転送する最も簡単な方法です。外部デバイス、高速外付けドライブやフラッシュドライブを準備し、手動でファイルをコピー&貼り付ける必要があります。この点から、少量のファイル転送にしか向いていません。
古いドライブをSATAスロットで内部接続する:最も高速なファイル転送方法です。しかし、それがシステムディスクである場合、それは新しいドライブに起動ドライブをコピーし、その後ストレージとして使用することをお勧めします。
クラウドストレージにファイルを同期する:利便性を考慮し、ネットワークを介してPC間でファイルを転送するための最良の方法であり、同じアカウントでサインインする限り、新しいPC上で簡単にアクセスすることができます。Microsoft OneDrive、Google Drive、Dropboxは最も人気のあるクラウドストレージであり、容量は拡張可能です。
ディスク移行ソフトウェア:OS、設定、インストールされたプログラム、個人データなどのすべてのファイルを移行できます。これにより、再インストールやファイル転送をすることなく、新しいPCを直接に使用できます。

古いPCから新しいPCにすべてを転送する方法

あるパソコンから別のパソコンにすべてのデータを転送したい場合でも、個人的なファイルや設定だけを転送したい場合でも、次の方法を試してみてください。

1. コピー&貼り付ける

転送するファイルが数個しかない場合、これらのファイルをコピー&貼り付けで直接別のPCに転送することができます。データ転送の最も伝統的な手段は、外部記憶媒体を使用することです。外部記憶媒体を使用してPCからPCへのデータ転送を完了するには、外部ハードドライブまたはUSBフラッシュドライブを準備し、PCに接続する必要があります。

次に、古いパソコンにあるファイルをコピーし、外付けハードディスクまたはUSBメモリーに貼り付けます。最も重要なのは、古いパソコンから外付けデバイスを取り出し、新しいパソコンに接続して、古いパソコンからすべてのデータを貼り付けることです。

コピー&貼り付ける

2. 古いドライブをSATAスロットで内部接続する

ファイルを手動でコピーしたくない場合、新しいPCにSATAスロットがあるかどうかを確認することができます。もしあれば、古いPCのハードディスクを新しいPCに直接に接続することができます。一度取り付ければ、Windowsエクスプローラでそれを見ることができ、好きなファイルを使用することができます。

取り付ける

3. クラウドストレージにファイルを同期する

Microsoft OneDrive、Google Drive、Dropboxなどのクラウドドライブを使用することで、異なるパソコン、スマホ、タブレットなどで簡単にファイルを同期させることができます。そして、一般的に、それは以下の2つの方法を提供します。OneDriveを例とします。

#1:デスクトップアプリでファイルを同期させる:Windows 10はデフォルトでOneDriveを搭載しており、インストールする必要はありません。OneDriveアカウントでサインインし、OneDriveフォルダにファイルをドラッグ&ドロップすると、自動的にOneDriveにファイルが同期されます。

OneDriveに同期

#2:ウェブページからファイルをアップロードする:OneDriveのウェブサイトを開き、アカウントでサインインし、「アップロード」⇒「ファイル」または「フォルダー」をクリックしてファイルを選択し、「開く」をクリックして同期させます。

フォルダー

4. ディスク移行ソフトでPCからPCへすべてを転送する

上記の方法で、簡単にPCからPCにファイルを転送することができますが、すべてを移行できません。すべてを転送するために、または新しいPCを構築する最も簡単な方法をしたい場合は、最高の無料のディスク移行ソフトウェアAOMEI Backupper Standardを試してみてください。ディスククローンまたはパーティションクローン機能で、オペレーティングシステム、インストールされたプログラム、個人データなど、または特定のパーティション上のファイルを転送することができます。

ディスクとその上のすべてのものを移行する前に、次のことを行ってください:

  • 新しいPCのHDDを取り出し、古いPCにSATAケーブルで接続します。
  • ディスクの管理で、両方のディスク容量とディスクの種類(MBRまたはGPT)を確認してください。無料版はデータディスクとMBRシステムディスクのクローンしかサポートしないので、ご注意ください。MBRからGPTへ、GPTからMBRへ、GPTからGPTへのクローンを実行したい場合は、AOMEI Backupper Professionalにアップグレードしてください。

ディスクの管理

  • AOMEI Backupper Standardをダウンロードし、古いパソコンにインストールします。Windows 11/10/8/7/XP/Vistaをサポートします。サーバーユーザーのために、AOMEI Backupper Serverを試してみてください。
無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

そして、下記を続けて見て、あるPCから別のPCにすべてを転送します。

ステップ1. インストールした後、古いPCでAOMEI Backupper Standardを起動します。「クローン」⇒「ディスククローン」をクリックします。

ディスククローン

ヒント:新しいHDDやSSDが古いPCのすべてを保持するのに十分なスペースを持っていない場合、Professional版にアップグレードして、「システムクローン」機能を試してみてください。

ステップ2. すべてを転送したい古いPCのシステムディスクを選択し、「次へ」をクリックします。

ソースディスク

ステップ3. ファイルを保存する新しいHDDまたはSSDをタップし、「次へ」ボタンをクリックします。

ターゲットディスク

ステップ4. 「SSD 4Kアライメント」にチェックを入れて、SSDのディスク性能を向上させます。そして、「開始」をクリックして、古いPCから新しいPCにすべてを転送します。

開始

「SSD 4Kアライメント」を除き、「パーティーションを編集」(アップグレードが必要)、「セクター単位のクローン」も利用可能です。前者はディスクをクローンする時、より大きなディスクをクローンすることができます。ディスクのサイズを変更し、パーティションスタイルを変換することもできます。

  • ターゲットディスクをGPT/MBRからMBR/GPTに変換する:GPTディスクをMBRにクローンする時、MBRをGPTに変換し、最終的にGPTディスクをGPTディスクにクローンするような機能を提供します。
  • パーティションサイズを変更せずにコピー:パーティションサイズを変更しません。
  • 各パーティションに未使用領域を追加:ターゲットディスクの各パーティションに、ディスクサイズに適した未使用領域を再割り当てることができます。
  • パーティションのサイズを手動で調整:宛先ディスクの任意のパーティションに未割り当ての領域を拡張することができます。

パーディションを編集

ステップ5. クローンが完成した後、新しくクローンしたディスク(HDDまたはSSD)を新しいPCに挿入して、そこから起動することができます。GPTディスクをMBRにクローンする場合、またはMBRをGPTにクローンする場合、起動モードを変更する必要があります(LegacyまたはUEFI)。

bios

ここまでで、パソコン間でファイルを転送する方法についての手順は完了です。そして、古いパソコンと同じように、Windows OSと他のすべてのファイルを使用することができます。そして、すべての上記の手順は、ラップトップからラップトップにファイルを転送するために適用されます。時々、クローンドライブが起動しないかもしれません。「クローンしたSSDが起動しない!4つの対処法とは?」を参照して修正できます。

まとめ

この記事では、個人的なファイルだけでなく、オペレーティングシステム、インストールされたプログラムなど、あるPCから別のPCにデータを転送する4つの方法について説明しました。移行したいファイルの種類によって、どれかを選択してください。その中で、最も直接的な方法は、ディスク全体を移行することで、再インストールを行う必要はありません。

さらに、AOMEI Backupperで場所から別の場所にファイルを同期することができます。リアルタイム同期、ミラー同期、双方向同期などの同期方法を選択することができます。また、それらのほとんどは、長期的なデータ保護に適した、毎日、毎週、毎月のスケジュール同期をサポートしています。

Akira
Akira· 編集者
Akiraは、AOMEI Technology会社の編集者として長年AOMEI製品についての記事やコンピュータに関する記事を翻訳したり、書いたりしています。パソコンの基礎知識とか、AOMEI製品のバックアップ&復元、クローン、同期などの機能について詳しいです。 IT業界に対して深い興味を持っています。そのほか、旅行、アニメ、音楽、色々なことに趣味があります。