By Comnena / 最後の更新 2021年12月20日

フォルダをリアルタイム同期したい

Windows 10で2つのフォルダーをリアルタイムで同期したいのですが、同期には、新しいファイル、変更されたファイル、削除されたファイルのいずれかの変更が含まれている必要があります。

MicrosoftのSyncToyを試しましたが、手動またはスケジュールされた同期しか実行されません(したがって、「リアルタイム」要件を満たしていません)。これはWindows 10自体で実現できますか?そうでない場合、これを行う他の方法はありますか?

--実例

フォルダをネットワークドライブにリアルタイム同期する方法

2つのフォルダ、2つのドライブ、2つのコンピュータ、またはローカルフォルダからネットワークドライブなど、2つの場所間でフォルダを同期することがよくありますか?上記のユーザーの場合と同じです。フォルダを自動的に、できればリアルタイム同期したいですか?ここでは、いくつかの方法を以下に示します。

  • 「共有」機能:この方法は、Windows 7/8/10の同じネットワークセグメントを持つドライブとコンピューター間でフォルダーを同期するのに適しています。でも、共有ファイルを共有フォルダーに手動で追加する必要があります。スケジュール同期はサポートされていません。

  • Sync ToyのスケジュールSync Toy自体はスケジュール設定をサポートしていないため、タスクスケジューラを使用する必要があります。毎日/毎週/毎月、コンピューターの起動時、特定のイベントがログに記録されるときなど、トリガーがスケジュールされているため、Windows 7/8/10で同期フォルダーをスケジュールできます。

  • Robocopy自動バックアップ:SyncToyと同様に、Robocopyにはスケジュール設定がありません。Robocopyの自動バックアップを実現するには、コマンドラインをテキストファイルに.batファイル拡張子として保存する必要があります。

  • 同期センター:この方法は、ネットワークファイルまたはフォルダーをWindowsで常にオフラインで使用できるようにする場合にのみ機能します。最初にオフラインファイルを有効にする必要があります。そうすると、同期パートナーシップの詳細に「スケジュール」機能が表示されます。

  • リアルタイムファイル同期ソフトウェア:これまでのところ、これは知っている最も簡単な方法であり、初心者でもすぐに始めることができます。ほとんどのファイル同期ソフトウェアは、デイリー、ウィークリー、マンスリー、イベントトリガー、USB挿入など、基本設定と詳細設定の両方のスケジュール設定をサポートしています。次に、この方法について詳しく説明します。

フォルダをネットワークドライブにリアルタイム同期する手順

ローカルフォルダをネットワークドライブにリアルタイム同期するには、信頼性の高いファイル同期ソフトウェアが必要です。これにより、作業がより簡単かつ効果的になります。AOMEI Backupper Professionalはリアルタイム同期でうまく機能するため、強くお勧めします。

◆ このソフトウェアにはスケジュールと呼ばれる機能があり、デイリー、ウィークリー、またはマンスリーなど、定期的にファイルを外付けHDDに自動同期できます。
◆ このソフトウェアはシンプルなインターフェースを持っています。操作も簡単です。

また、このソフトウェアはWindows 7/8/10/XP/Vistaをサポートし、ユーザーグラフィックインターフェイスを備えているため、初心者も簡単に使用できます。ネットワークドライブ、NAS、クラウドストレージ、外付けドライブなど、さまざまな同期ストレージをサポートしています。次に、その動作を見てみましょう。

手順 1. AOMEI Backupper Professionalをダウンロードしてインストールします。次に、このソフトウェアを起動し、「同期」>「リアルタイム同期」をクリックします。

無料ダウンロード Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

リアルタイム同期

手順 2. 「フォルダを追加」をクリックして、同期する必要のあるフォルダーを選択します。

フォルダを追加

手順 3. 矢印が指す場所をクリックし、「Share/NAS」>「ネットワークの場所」をクリックして、ネットワークドライブを追加するために必要な情報を入力します。次に、ネットワークドライブ上の共有フォルダーを選択します。その後、「開始」をクリックします。

ネットワークドライブ上の共有フォルダー

ネットワークの場所

ノート:
◉ リアルタイム同期は、新しいファイル、編集されたファイル、削除されたファイルなどを検出するとすぐにすべての変更を同期します。
◉ スケジュール同期タスクのソースフォルダ名は変更しないでください。変更すると、プログラムは選択したフォルダを同期できなくなります。
◉ AOMEI Backupper Professionalは、Windows 7/8/8.1/10/XP/Vistaのみをサポートします。Windows Server間でフォルダを同期するには、AOMEI Backupper Serverを使用することをお勧めします。

ヒント:
◉ ネットワークフォルダにアクセスできるのは共有フォルダのみです。それでもフォルダが共有されない場合は、組み込みの「共有」フォルダを使用して設定できます。
◉ ターゲットディレクトリ内のファイルがソースディレクトリと一致していることを常に確認したい場合は、別の同期ソリューションである「ミラー同期」を使用してフォルダをミラー同期できます。つまり、誰かがターゲットディレクトリに新しいファイルを追加すると、次の同期時にそのファイルが削除されます。

まとめ

フォルダをネットワークドライブにリアルタイム同期する方法は以上です。合計すると、5つの方法があり、ファイル同期ソフトウェアが最も簡単です。AOMEI Backupperは専門的な同期ソフトです。それは簡単かつ安全にフォルダをネットワークドライブにリアルタイム同期するのに役立ちます。

最後までありがとうございます。弊社のメールは「[email protected]」で、もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。@(o・ェ・o)@