【初期設定後】iPhoneからiPhoneへデータを移行する方法

初期設定後、新しいiPhoneにデータを移行したいですか?このガイドは、初期設定後にiPhoneからiPhoneにデータを移行する方法について、2つの方法を紹介します。

Zoe

By Zoe / 更新日 2023年09月15日

共有: instagram reddit

初期設定後、iPhoneからiPhoneへデータを移行できますか?

新しいiPhoneに機種変更したら、まず初期設定する必要がありますね。それに、Appleユーザーはクイックスタートでは簡単に古いiPhoneから新しいiPhoneにデータを移行することができます。二つのデバイスが両方ともiOS 12.4以降で動作している場合、iCloud/iTunesバックアップからデータを復元するか、iPhoneから転送機能でデータを直接転送するかを選択することができます。

しかし、何らかの理由で、初期設定の過程でデータを旧iPhoneより新しいiPhoneへの移行が成功していない可能性もあります。すでにiPhoneの初期設定は完了しましたが、古いデバイスに保存されているいくつかのデータが必要であることに気づきました。そこで、疑問に思うかもしれませんが、初期設定後、iPhoneからiPhoneにデータを移行することはできますか?はい、できますよ!具体的な方法は読み続けてください。

初期設定後、iPhoneからiPhoneにデータを移行する方法

初期設定後にiPhoneからiPhoneへデータを移行するには、2つの方法があります。

● 新しいデバイスに重要なデータがない場合、iPhoneを消去して初期設定プロセスを再起動することで、データ転送画面にアクセスすることを選択することができます。
● iPhoneを消去したくない、またはiCloudなしでiPhoneからiPhoneにデータを移行したい場合、初期設定後にAndroidから新しいiPhoneにデータを移行するには、サードパーティツールに必要なファイルを移動するのを手伝わせることができます。

方法1:初期設定後、iCloud経由で新しいiPhoneにデータを移行する

iPhoneを消去しても構わない場合は、まずiPhoneをリセットして、初期設定を再起動すると、データ転送オプションにアクセスできます。一般的に、iCloudまたはiTunesのバックアップから復元することを選択することができます。または、古いiPhoneと新しいiPhoneの両方がiOS 12.4以降で動作している場合、バックアップなしでiPhoneからiPhoneに無線でデータを移行することができます。

ステップ 1. iPhoneを消去します。「設定」>「一般」>「リセット」(iOS 15以降は「転送またはiPhoneをリセット」)>「すべてのコンテンツと設定を消去」でデバイスを消去し、初期設定プロセスを再開します。

すべてのコンテンツと設定を消去

ステップ 2. その後、「ようこそiPhoneへ」と表示される>国または地域を選択する>Wi-Fiネットワークを選択する>位置情報サービスをオンにします。

クイックスタート

ステップ 3. クイックスタートを使うかどうかを選択します。

>>古いiPhoneがiOS 11以降で動作している場合

ステップ 1. 古いiPhoneを新しいiPhoneの近くに置くことができます。古いiPhoneにクイックスタート画面が表示され、新しいiPhoneの初期設定にApple IDを使用するオプションが表示されます>正しいApple IDであれば「続ける」をタップ>画面上の手順に従って初期設定を行います。

ステップ 2. そして、「iCloudからダウンロード」を選択して、iCloudバックアップを復元することができます。古いiPhoneがiOS 12.4以降で動作している場合、「iPhoneから転送」を選択して、古いiPhoneのデータを直接に転送することもできます。

iCloudからダウンロード

>>古いiPhoneが手元にない場合、またはクイック起動に対応していない場合

ステップ 1. 「手動で初期設定」オプションをタップします。

ステップ 2. Wi-Fiネットワークに参加する>Face IDまたはTouch IDを設定する>パスコードを設定します。

ステップ 3. すると、「Appとデータ」画面に出ます。状況に応じて、「iCloudバックアップから復元」または「iTunesバックアップから復元」を選択してください。

iCloudからダウンロード

iCloudバックアップをiPhoneに復元する

ステップ 1. iCloudにサインインして、正しいバックアップを選択します。

ステップ 2. 複数のApple IDを使用してiTunesまたはApp Storeのコンテンツを購入した場合、それぞれにサインインする必要がありますが、このステップは省略することができます。

ステップ 3. iPhoneをWi-Fiに接続し、復元プロセスが完了するまでデバイスを電源に接続することをお勧めします。

iCloudバックアップから復元

iTunesのバックアップからiPhoneに復元する

ステップ 1. 最新版のiTunesをパソコンにダウンロードして、起動します。そして、iPhoneをパソコンに接続します。

ステップ 2. 「デバイス」タブをクリック>「概要」に移動>「バックアップを復元」を選択>正しいバックアップを選択>暗号化されたバックアップから復元する必要がある場合は、パスワードを入力します。

バックアップを復元

ステップ 3. 復元が完了したら、設定作業を完了します。

方法2:初期設定後、FoneToolでiPhoneからiPhoneへデータを移行する

iPhoneを消したくない場合、FoneToolというサードパーティツールは初期設定後に古いiPhoneから新しいiPhoneにデータを移行するのに役立ちます。それは、デバイス上の既存のコンテンツを消去することはありません。

このソフトは二つの転送方法を提供します。ワンクリックですべてのデータを移行でき、または必要なデータを選択的に転送することができます。まずFoneToolをダウンロードして、下記のステップに従い、データを新しいiPhoneに転送します。

FoneToolは最新のiPhone 15/14/13/12/11/iPhone SE(第3世代)を含むすべてのiPhoneモデルをサポートし、最新のiOS 17/16でうまく動作します。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

>>初期設定後、ワンクリックでiPhoneからiPhoneにデータを移行する方法

このiPhoneからiPhoneへの転送機能で、古いiPhoneから新しいiPhoneにすべてのデータをワンクリックで移行することができます。写真、連絡先、通話履歴、メッセージ、メモ、カレンダー、Safari(履歴、ブックマーク)、アプリ(データファイル、環境設定)、システム設定などを転送することができます。

ステップ 1. 2台のiPhoneをパソコンに接続し、FoneToolを実行します。

ステップ 2. 「データ転送」>「iPhoneからiPhone」オプションをクリックします。

iPhone間の転送

注意:この方法は2本のUSBケーブルが必要です。USBデータケーブルが1本しかない場合は、「データバックアップ」の「完全バックアップ」機能を利用して、古いiPhoneを完全バックアップしてから、「バックアップ管理」でバックアップを新しいiPhoneに復元できます。

完全バックアップ

ステップ 3. バックアップの暗号化を有効にして、ソースデバイスのデータを暗号化します。そして、「転送開始」をクリックして、転送が開始されます(転送先のiPhoneで対応するデータを上書きします)。

転送開始

>>初期設定後、iPhoneからiPhoneへデータを選択的に転送する

古いiPhoneにデータをバックアップしてから、新しいiPhoneにデータを復元する2つのステップで転送を完了します。

選択された連絡先、メッセージ、写真、動画、曲を転送することができます。バックアップと復元の前に、必要な項目をプレビューして選択することができます。

古いiPhoneにデータをバックアップする

ステップ 1. FoneToolを起動し、古いiPhoneをプラグインします。

ステップ 2. 「データバックアップ」>「個別バックアップ」をクリックし、バックアップしたいデータ種類を選択します。

データ種類を選択

ステップ 3. 各アイコンをクリックして転送したい項目を選択し、「確認」をクリックして確定します。

転送したい項目を選択

ステップ 4. 「バックアップストレージパス」でバックアップ先を選択し、「バックアップ開始」をクリックします。

バックアップ開始

バックアップデータを新しいiPhoneに復元する

ステップ 1. 古いiPhoneを抜いて、新しいiPhoneを接続します。「バックアップ管理」インタフェースに移動して、バックアップタスクを見つけます。

ステップ 2. 「復元」オプションを選択します。

復元

ステップ 3. データアイコンをクリックすると、バックアップデータをプレビューして選択することができます。すべてがOKなら、「復元開始」をクリックします。

復元開始

>>Androidから初期設定後、新しいiPhoneにデータを移行する場合

初期設定後、Androidから新しいiPhoneにデータを移行したい場合、まずAndroidファイルをパソコンにエクスポートしてから、iPhoneへ転送機能を使ってiPhoneにデータを追加することができます。

ステップ 1. 「データ転送」>「PCからiPhone」オプションを選択します。

iPhoneに転送

ステップ 2. フォルダアイコンをクリックして、Androidからエクスポートしたファイル(連絡先、曲、写真、動画)を選択します。

ファイルを選択

ステップ 3. 「転送」をクリックすると、新しい iPhone にファイルがインポートされます。

転送

まとめ

以上、初期設定後にiPhoneからiPhoneへデータを移行する方法について説明しました。データ消去を気にしないなら、iPhoneをリセットして、iCloudやiTunesのバックアップから復元することができます。

もし、iCloud/iTunesなしでiPhoneからiPhoneにデータを移行したいなら、プロのデータ転送ソフトであるFoneToolを利用して、データ消去なしですべてのデータまたは選択されたデータを移行してください。

この文章はあなたの問題を解決しましたか?もしそうなら、この記事を共有して、より多くの人を助けることができます。

Zoe
Zoe · 編集者
Zoeは、モバイルバックアップソフトの編集者です。iPhoneやiOSに関する最新ニュースを共有したり、役立つヒントを書いたり、あらゆる問題を解決するためのソリューションを提供することが好きです。 Zoeはアニメ、映画、インディーズ音楽が大好きです。余暇は家族と過ごすことが多い。