投稿者 Machi /最終更新日 2022年05月25日

 

「転送を準備中…」が終わらない

機種変更でクイックスタートをしていて現在は古いiPhone「新しいiPhoneの設定を完了 情報が転送されている間は、このiPhoneを新しいiPhoneの近くに置いておいてください」、iPhone13「転送を準備中…」と表記され、iPhone13に至ってはすぐロックがかかり真っ暗になり、画面を触ると最初のこんのちはなどの表記が出て、Face IDを解除すると上の表示です。強制終了して良いかわからず、転送が開始しているのかしていないかもわかりません。中止の仕方がそもそもわかりません、電源ボタン長押しでよいのですか?困っています…どなたかどうしたら良いか教えていただけませんか?

- Appleサポートコミュニティからの質問

新しいiPhone 13シリーズの新しい色と新しい高度な機能に魅了されていますか?新しいiPhone 13をついに手に入れたあなたは、iPhone 13を探索するのが待ちきれないでしょう。

iphone13

新しいiPhone 13をセットアップした後、クイックスタートで以前のiPhoneからすべてのデータを移行するつもりかもしれません。しかし、クイックスタートが「転送を準備中…」から進まなく、なんとも残念なことです。

クイックスタートが「転送を準備中…」から進まない原因

新しいiPhoneが「転送を準備中…」から進まない問題について、一般的な原因は以下のものです。

Wi-Fi接続が悪い。WiFi接続が悪い状態でクイックスタートを使用した場合、iPhone同士がお互いを検出するのに長い時間がかかることがあります。

転送元のiPhoneにあるデータが多い。転送待ちのファイルが多い場合、転送準備中のページで1時間以上かかることがあります。

いくつかの不明なソフトウェアの問題。未知のソフトウェアの問題により、クイックスタートが使用できない可能性があります。

これから、この問題についての解決策をご紹介します。

「転送を準備中…」が終わらない問題の解決策

「転送を準備中…」が終わらないのは、多くの原因が考えられます。クイックスタートはうまく動作するために多くのことを必要とします。急いでいる場合は、次の部分で述べたプロのデータ転送ツールを使って、古いiPhoneから新しいiPhone 13にデータを転送するのをお勧めします。

これらの解決策を試す前に、いくつかのチェックを行う必要があります:

2つのiPhoneを近くに置いてください。クイックスタートでデータを転送したい場合、2台のiPhoneの間の距離が短い必要があります。

両方のiPhoneを充電しておいてください。転送処理には常に長い時間がかかります。もし、どちらかのiPhoneのバッテリーが少ないと、転送が滞る可能性があります。したがって、両方のiPhoneを充電しておくとよいでしょう。

方法1. 両方のiPhoneのiOSのバージョンを確認する

クイックスタートは、両方のiPhoneがiOS 12.4以降を使用している場合のみ、データ移行に対応しています。そのため、両方のiPhoneのiOSのバージョンを確認しておく必要があります。

両方のiPhoneで、「設定」→「一般」→「情報」→「システムバージョン」で確認します。必要なら、iOSを最新バージョンにアップデートすることもできます。

システムバージョン

方法2. 両方のiPhoneのWiFi状態を確認する

クイックスタートを使用してデータを移行する場合、両方のiPhoneが同じWiFiに接続されている必要があります。「設定」→「Wi-Fi」で確認します。さらに、WiFiが安定している必要があります。

不明なネットワークの問題によって、iPhone 13がデータ転送中に進まないのを避けるために、ネットワーク設定をリセットすることもできます。「設定」→「一般」→「転送またはiPhoneをリセット」→「リセット」→「ネットワーク設定をリセット」に移動します。そして、パスワードを入力して実行します。

ネットワーク設定をリセット

iPhoneのデータは消えませんが、WiFiパスワードとBluetooth接続の履歴はすべて消去されます。これで、もう一度Wi-Fiに接続し、クイックスタートでデータを移行してみましょう。

方法3. 有線でクイックスタートを利用する

クイックスタートはiPhoneからiPhoneへのデータ転送を実現するために、無線と有線の両方の方法をサポートしています。無線で失敗した場合は、ightning - USB 3カメラアダプタで2台のiPhoneを接続する必要があります。有線転送の手順は無線で行うのと全く同じです。

ightning - USB 3カメラアダプタ

データを転送するためのクイックスタートの代替方法

新しいiPhoneがまだ転送準備中に進まない場合、データを移行するための代替手段を試してみませんか?AOMEI MBackupperで直接にデータをiPhoneからiPhoneに転送するか、iCloudを使って古いiPhoneのデータをバックアップして、新しいiPhoneに復元することができます。

方法1. AOMEI MBackupperでデータをiPhoneからiPhone 13/12に転送する

プロの転送ソフト-AOMEI MBackupperを利用して、数クリックで直接にデータをiPhoneからiPhoneへ転送できます。ネットワークや距離の煩わしさがなく、オフラインでデータを超高速に転送します。写真、連絡先、通話履歴、メッセージ、メモ、カレンダー、Safari(履歴、ブックマーク)、アプリケーション(データファイル、環境設定)及びシステム設定などほとんどすべてのデータをiPhone 12/13に転送できます。

AOMEI MBackupperはクイックスタートと比較して、何かメリットがありますか?

☛ 転送速度が速い。AOMEI MBackupperで同じ問題に遭遇することを心配する必要はありません。ただ30分未満で転送を終了できます。

☛ より多くの転送ソリューション。iPhone 13がセットアップされた場合、クイックスタートを使用してデータを転送できませんが、AOMEI MBackupperを使って、iPhoneからiPhoneにすべてまたは指定した一部のデータを転送できます。

ステップ 1. Windows PCで、下のアイコンをクリックして、AOMEI MBackupperをダウンロードし、インストールします。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

ステップ 2. 2台のiPhoneをUSBでパソコンに接続します。AOMEI MBackupperを起動し、「ツール」セクションにある「iPhone間の転送」をクリックします。

iphone間の転送

ステップ 3. プライバシーを保護するために、バックアップ暗号化を有効にすることができます。今後、データにアクセスしようとするとき、パスワードの入力が求められます。

ステップ 4. 「転送開始」をクリックして、転送が始まります。終了したら、新しいiPhoneは自動的に再起動されます。

転送開始

「iPhone間の転送」に加えて、AOMEI MBackupperは古いiPhoneを譲渡したり、売却したりする前に、データを徹底的に消去できる「iPhoneの消去」という機能を備えています。また、データを守るために、iPhone 13で毎日のバックアップをスケジュールしたいですか?AOMEI MBackupperの「カスタムバックアップ」機能により、iPhone 13にある特定のデータをPCにバックアップできます。

方法2. iCloudを使用してiPhone 13/12にデータを転送する

古いiPhoneのデータをiPhone 12/13に転送するには、iCloudのバックアップ、復元機能を利用できます。しかし、iCloudは5GBの無料ストレージスペースを提供するだけであることに注意してください。したがって、この前にもうiCloudの容量を購入した方には、この方法をお勧めします。

iCloudバックアップを正常に復元するために、復元先としてのiPhone 13/12はWiFiに接続する必要があります。WiFiが切断されると、再接続されるまでプロセスが一時停止します。

iCloudを使って新しいiPhoneにデータを転送するには、まずそのiPhoneの電源を入れて、「Appとデータ」画面が表示されるまで画面の指示に従って、「iCloudバックアップから復元」を選択します。

appとデータ

その後、Apple IDでiCloudにサインインし、復元したいバックアップを選択すると、転送が始まります。

▶ 注意:データ数によって、アプリ、写真、音楽などのコンテンツは、数時間から数日後にバックグラウンドで復元され続けます。

まとめ

以上、iPhone 13/12で「転送を準備中…」が終わらない問題についての解決策を3つ紹介しました。もし、あらゆる方法を試しても、まだこの問題を解決できません。AOMEI MBackupper、iCloudまたは他のデータ転送ツールを試して、データを新しいiPhone 13に移行することをお勧めします。

また、古いiPhoneから新しいiPhoneに写真を転送する必要がある場合、AOMEI MBackupperは最良の選択となります。今すぐダウンロードし、体験しましょう!