簡単|iPhoneの写真を外付けHDDにバックアップする方法

iPhoneに高画質な写真をたくさん入れると、デバイスの容量のほとんどを占有してしまいます。ストレージを解放するために、iPhoneからそれらを取得することができます。iPhoneの写真を外付けHDDにバックアップする方法を知るために、この記事を読んでください。

Zoe

By Zoe / 更新日 2023年06月26日

共有: instagram reddit

iPhoneの写真を外付けiPhoneに直接バックアップできますか?

 

WindowsでiPhoneから外付けドライブに写真を転送する方法を教えてください。

外付けHDDでのバックアップ方法について教えていただきたいです。外付けHDDに直接接続してバックアップをとれるのは、写真動画/音楽データの他、ダウンロード済アプリや連絡先、メモなども取れるのでしょうか。また、そのデータを移行できますか。お願いします。

- Yahoo知恵袋からの質問

iPhoneで面白い写真をたくさん撮ったり、集めたりすると、iPhoneの容量が圧迫されて、動作が遅くなることもあります。そういう時、普通で考えると、溜まった写真をバックアップしてから、不要な写真を削除すれば、容量不足の問題を解消することができます。それに、写真は大切な思い出として、大事に扱わなければなりませんから、失われないようにバックアップを取っておいたほうがよさそうです。また、iOSシステムも決して安全ではありません。iOS 16/15をアップデートしたらiPhoneの写真が消えたという報告があります。

iPhone写真バックアップ場所ときたら、一番よく使われるのは手元のパソコン、クラウドサービス及び外付けHDD(USBメモリー)です。実際、パソコンのデータが多すぎると、動作が遅くなることもありますので、ここでは、iPhoneを外付けHDDにバックアップすることをお勧めします。次の内容は、iPhoneの写真を外付けHDDに簡単にバックアップするのに役立つと思います。

パート1:iPhoneの写真を外付けHDDに直接バックアップ

最短時間でiPhoneの写真を外付けHDDにバックアップするには、専門的なツールの助けが必要です。FoneToolは無料の専門的なiPhoneバックアップソフトです。あなたはそれを使用して、光速で写真をコンピュータまたは外付けHDDに転送することができます。また、あなたはそれを使って、音楽やビデオのようなメディアファイルを転送することができます。

★ iPhone上のすべての写真をプレビューし、選択して、正しい写真を保存します。
★ 2秒間に100枚の写真を外付けHDDに転送します。
★ 外付けHDDから他のiPadまたはiPod Touchに写真を復元します(iOS 16/15に対応)。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全ダウンロード

ステップ 1. FoneToolをダウンロードします。iPhoneと外付けHDDをコンピュータに接続します。

ステップ 2. 「データバックアップ」>「個別バックアップ」をクリックします。

写真バックアップ

✍注意:「データ転送」>「iPhoneからPC」をクリックして、非表示写真をiPhoneからPCに転送したり、他のデータをコンピュータに送信したりすることもできます。

ステップ 3. 写真アイコンをクリックして、写真をプレビューして選択し、「確認」をクリックします。

写真を選択

ステップ 4. 「バックアップストレージパス」をクリックして、外付けHDDに変更します。「バックアップ開始」をクリックして、iPhoneの写真を数秒で外付けHDDに移行します。

バックアップ開始

FoneToolはiPhoneの写真をバックアップできるだけでなく、優れたiTunesの代替ソフトでもあります。iTunesなしでiPhoneをバックアップするためにそれを使用することができます。

パート2:Windows/MacでiPhoneの写真を外付けHDDに移行

Windowsコンピュータを使用している場合、内蔵のアプリケーション「フォト」を使用して、iPhoneの写真をコンピュータにエクスポートし、すべての写真を外付けHDDに移動することは簡単なことです。

ステップ 1. iPhoneと外付けHDDをUSBケーブルでWindowsコンピュータに接続し、iPhoneで「信頼」をタップします。

ステップ 2. デスクトップの検索バーに移動して、「フォト」を検索し、そして開きます。

ステップ 3. 「インポート」をクリックし、「接続されているデバイスから」を選択します。

USBデバイスから

ステップ 4. Windows Explorerの「ピクチャ」に移動して、写真を外付けHDDに移動します。

パート3:iCloudからiPhoneの写真を外付けHDDにバックアップ

iCloudを使用してすべてのiPhone写真をバックアップしたことがあるかもしれません。もちろん、それらのデータを外付けHDDに移動させることもできます。iCloudの写真をプレビューして、コンピュータにダウンロードするには、2つの方法があります。

iCloud Webサイトで写真を外付けHDDに移行する

ステップ 1. iCloudのサイトにアクセスし、 Apple IDにサインインします。写真のアイコンをクリックします。

ステップ 2. バックアップする写真を選択し、 「ダウンロード」ボタンをクリックします。

写真

ステップ 3. ダウンロードされたデータは「ダウンロード」で見つけることができます。そして、外付けHDDをコンピュータに接続し、そこに写真を移動します。

ダウンロード

この方法を使って、そのページでiCloudドライブから外付けHDDにファイルを移動することもできます。

iCloudアプリで写真を外付けHDDにバックアップする

ステップ 1. iCloud for Windowsをダウンロードし、Apple IDにサインインします。

ステップ 2. 「写真」をチェック>オプションで「写真をダウンロード」、「写真をアップロード」、「新しいフォルダを作成」のいずれかにチェックします。

写真を適用

ステップ 3. Windows Explorerに入り、「iCloud写真」をクリックします。

ステップ 4. 「写真とビデオをダウンロード」をクリックし、コンピュータに外部HDDを接続します。「ダウンロード」フォルダからiCloud写真をその中に移動させます。

ドラッグアンドドロップ

iCloudで作成したiPhoneのバックアップにまだ写真があると思う場合、iCloudバックアップをPCにダウンロードする必要があります。

ヒント:最近では、iPhoneをiCloudに同期した後、Windows用iCloudでは、ビデオの破損と見知らぬ写真が表示されると多くのユーザーから報告されています。次のパートに進んで、より安全かつ強力なサードパーティ製ソフトウェアを使ってiPhoneの写真をバックアップすることをお勧めします。

なぜiPhone写真を外付けHDDにバックアップできないですか?

iPhoneの写真をパソコンにバックアップする時、問題が発生することがあります。これは、iPhoneがパソコンから切断されたり、必要なドライバが不足していたりすることが原因です。パソコンとiPhoneを再起動し、3つの方法で問題を解決することができます。

解決策 1. USBケーブルを交換するか、コンピュータの別のUSBポートを試してみてください。
解決策 2. 接続中にアンチウイルスソフトウェアとファイアウォールを無効にします。
解決策 3. デスクトップの「スタート」ボタンを右クリックし、「デバイスマネージャー」を選択し、「ポータブルデバイス」セクションを展開し、デバイス名を右クリックして「ドライバーの更新」をクリックし、「更新されたドライバを自動的に検索する」を選択します。

ドライバーの更新

まとめ

以上は、iPhoneの写真を外付けHDDにバックアップする方法でした。まとめて言うと、FoneTool、Windowsフォト、iCloud経由でiPhoneの写真を外付けHDDに移行できます。しかし、WindowsフォトとiCloudと比べて、FoneToolははるかに高速な速度を提供するため、より推奨されます。

それに、「バックアップ」機能以外に、FoneToolはほかにも多くの機能を備えています。例えば、「iPhoneからiPhone」 機能を利用して、iPhoneからiPhoneへデータを転送することができます。

Zoe
Zoe · 編集者
Zoeは、モバイルバックアップソフトの編集者です。iPhoneやiOSに関する最新ニュースを共有したり、役立つヒントを書いたり、あらゆる問題を解決するためのソリューションを提供することが好きです。 Zoeはアニメ、映画、インディーズ音楽が大好きです。余暇は家族と過ごすことが多い。