By AOMEI / 最後の更新 2020年02月25日

システムをHDDからSSDへを移行する理由

時間の経つにつれて、技術も発展しています。マイクロビューから見て、コンピューターのデータストレージディスクはHDDからSSDへアップグレードする傾向がありました。次はいくつの理由を挙げます。

パフォーマンスを向上させるため:SSDを使用すると、コンピューターの実行速度が大幅に向上し、データ転送中の読み取りおよび書き込み速度も向上します。

大容量を求めるため:通常、PCには低品質で低容量のディスクが付属しており、最大約500GBです。そのため、ユーザーはわずか数か月後にディスク容量不足の警告を受け取ることがあり、PCの動作はますます遅くなります。したがって、ユーザーはディスクを大容量のディスクに交換することを検討します。

古いディスクをアップグレードするため:古いディスクが長年使用されていた場合、ディスク自体が劣化になります。古いディスクを新しいSSDにアップグレードすると、ディスク障害とデータ損失を回避することができます。

以上の理由で、または流行に追いつくだけでも、多くの人は新しいSSDでHDDを取り替えます。これらのユーザーの中で、パソコンのシステムはWindows 8および8.1である人は最も多くでしょう。でも実は、本文から提供するシステムをSSDへ移行する方法がWindows 8および8.1に向きだけじゃなく、全てのバージョンのWindowsも適用できます。これこそ、この移行方法のすごさです。

最高のシステム移行ソフト

市場には様々なクローンソフトウェアがありますが、信頼できるのを選択するにはどうすればよいですか?次の標準を参照することができます。

プロかつ安全性:クローンソフトウェアは、クローン作成後にセキュアブートを確保する必要があります。

使用の便利性:ソフトウェアのクローンを作成するには、簡潔なインターフェースと使いやすい機能が重要です。

柔軟な互換性:優れたクローンソフトウェアは、Windows 10 /8.1/8/7/XP/Vistaなど、Windowsシステムのさまざまなバージョンと互換性がある必要があります。

上記の基準に基づいて、AOMEI Backupper Professionalを使用することを強くお勧めします。対応性にはWindows 10/8.1/8/7/Vista/XPを含むすべてのWindows PCオペレーティングシステムがサポートされています。さらに、システムをSSDに移行する場合、「SSD 4Kアライメント」をオンにしたら、SSDの読み取り速度を大幅に向上させることができます。これにより、システムを正常かつ効率的に移行できます。操作した後、正常に起動できます。では、AOMEI Backupper Professionalをダウンロードし、以下の指示に従ってシステムの移行を実行してみましょうか。

√個人・ホームPC用
√分かりやすいウィザード形式・初心者の方でも簡単に使える

√ビジネス用のWorkstation版、台数無制限のPC向けTech版もある
もっと見る »

Pro版の無料体験

Win 10/8.1/8/7/XP/Vista

ダウンロード数が2千万回を超えた


詳細なシステム移行手順

手順 1. 準備したSSDをコンピューターに接続し、Windowsがそれを検出できることを確認してください。そしてAOMEI Backupper Professionalをインストールし、起動してください。

手順 2. ホームページで、「クローン」、「システムクローン」をクリックしてください。

システムクローン

手順 3. ソースパスが自動的に選択されるので、ターゲットパスだけを選択してください。

ターゲットディスクを選択

手順 4. 「SSD 4Kアライメント」オプションをオンにして、SSDを最適化し、読み取りおよび書き込み速度を向上させます。

4Kアライメント

手順 5. 「開始」をクリックして、タスクを実行します。

ご注意:選択したSSDは上書きされるため、重要なファイルやデータを事前にバックアップしてください。

注意

ヒント:

▶「セクター単位のクローン」:このオプションをチェックすることにより、AOMEI Backupperは、使用されているかどうかにかかわらず、ソースからターゲットにすべてのセクターをクローンします。でもターゲットディスクの容量がソースディスク以上であることが必要です。

▶「パーティションを編集」:必要に応じて、ターゲットディスクのパーティションサイズとドライブ文字を編集することができます。「セクター単位のクローン」オプションをオンにすると、この機能は使用できなくなります。

数分待ってから、システムをSSDへの移行が完了します。AOMEI Backupper Professionalでは、HDDをSamsung SSD 850 EVOドライブ/USB/NASデバイス/クラウドにクローン、ファイルをクラウドに同期するほか、コマンドラインバックアップ、異なるハードウェアの復元、差分および増分バックアップなども作成できます。もし、クライアントはWindows Serverの場合、AOMEI Backupper Serverが適しています。

プロブラムは安全、操作は簡単、AOMEI Backupperを試してみませんか?